逃亡花ネタバレ1巻【えん罪の恐怖】

f:id:hitomitouma:20170528030753j:plain

 

逃亡花ネタバレ

 

私はまんが王国の無料試し読みから
読みましたよー

 

→まんが王国

 

 

 

逃亡花ネタバレ1巻

 

愛する夫と二人暮らしの咲子

この日も夫との営みを思い出しながら

パートから着物姿で帰宅しました

 

 

しかし帰宅するとそこに待っていたのは

 

包丁で刺され倒れている

夫の姿!!

 

泣き叫ぶ咲子の下に警察が現れ

咲子に「包丁を持った妻の咲子に襲われる」

と警察に電話があったことを伝えます

 

 

逮捕され夫殺人の容疑に掛けられた咲子

法廷で自身の無実を叫びますが

その叫びも虚しく第一審では有罪判決を

受けてしまします

 

 

「本当の犯人は誰なのか」

 

このまま自分が牢屋に入り

本当の犯人に逃げられることを危惧した

咲子は警察からの逃亡を決意

真犯人の追究を決意します

 

 

愛する夫を殺した犯人は

一体誰なのか?

 

咲子の逃亡劇が始まります

 

 

1巻を読んで感じたこは冤罪の恐怖でした。

 

警察・弁護士がグルになって咲子を

有罪へと導く姿は

1個人が権力へと立ち向かうことの無謀さを

思い知らされました

 

 

その権力に立ち向かう咲子ですが

全体を通して

女性としての軸の強さや戸惑い

が表情にうまく表れているように感じました

 

 

この作者さんが描く女性主人公は

スーパーウーマンというわけではありません

 

 

逆境に立たされた一般人が出す底力

が描かれており

そこにリアルさを感じることが出来ました

 


そして女性の艶めかしさを出すことが

とても上手いです

 

 

男女の営みが何度か作品中に登場しますが

AVや若者向けの漫画では見ることのできない

性の生々しさには生唾ものでした

 

 


話の展開も早く

今後の展開が気になるところです

 

 


 

 

 

 

私は、この漫画をまんが王国で
無料試し読みから読みました

 

→まんが王国